普通自動二輪 卒業検定

ついに卒検の時が来ました。
試験なんてモノを受けるのは仕事も含めて相当久しぶりです。(^-^;
本番に弱いタイプのボクは緊張MAXで卒検に向かいました。

一番不安を抱えてるのは一本橋です;;
普通二輪は7秒以上で渡り切らないといけないんですが、
教習中では7秒どころか橋から落ちる始末・・・。

何も無い所では真っ直ぐ低速で走れるんですが、
あの5㎝の段差と30㎝の幅がボクにとってはカイジの一本橋の様。

kaiji

よく『落ちて失格よりは、減点覚悟で走り切った方が良い』と言われますが、
その割り切りがなかなかできず、少しでも粘ろうと中途半端な気持ちのままに橋に乗って
最終教習の時でさえ1/3の確率で落ちてました。

毎晩Youtubeで一本橋動画を見てイメージトレーニングを繰り返しましたし、
通勤の車内では「左後方確認、ウインカー、1、2、3秒、左後方確認、左寄る」とか
口に出しながらコースの反復練習。


結果

menkyo

無事免許が取れました!

クランク出口で足着いちゃったし、
一本橋は4.5秒で駆け抜けましたよ(笑)

でも、合格! うれし~♪

これで予定通りに来週の納車を迎えられます。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。